なぜマロントレックス?

マロントレックスはツアーとトレッキングの分野で18年の実績があり、日本からもたくさんのお客様をお迎えしてまいりました。心優しい経験豊かなメンバーが、文化や歴史を肌で感じられるツアーや、雄大な山々を満喫できるトレッキングなどへ皆様のご要望に合わせてご案内いたします。ネパールに限らず、近隣のブータン、チベット、シッキム・ダージリンなどへのツアーもご用意しておりますので、どうぞ私たちにお気軽にお問い合わせください。心に残る、安全で楽しい旅をお約束いたします。

お便り

ヒマラヤに魅せられて トロンパス越え  2015.10 トロンパス越えは長い間の夢でした。カトマンズ、マロントレックス

Mr. Soichiro Ishibashi

もっと読む »

専門家へのご質問



日本の連絡先

Moriya Yuichi

info@marrontreks.com

携帯:977-9851049662(日本語可能)

ネパールの連絡先

マロン トレックス

P.O.Box. No. 5677,

Tel#s: 977-1-4356023 / 4386282

Ranibari-3, Samakhushi, Kathmandu, Nepal.

Email:marketing@marrontreks.com


よくあるご質問

ガイドへのチップは料金に含まれていますか? いない場合、どれぐらいが目安ですか?

 A. チップは料金に含まれておりません。 チップはあくまでも心付けですので、必ずという事ではありません。しかし、トレッキングの場合、長期間に渡り、ガイドやポーターが世話をしてくれます。特別な用事を頼んだり、サービスに満足していただけた場合、ツアー終了後、適当な額を渡していただけ

詳細を見る
どの位歩きますか?

一般的にトレッキングの長さ、興味や地域によって変わってきます。2~3日から1ヵ月、それ以上でも、好きなだけ楽しむ事ができます。地元の村を訪問し たり、ヒマラヤの展望を眺め、くつろぎながら一日を終える事になります。すべての決断はあなた次第です。一日に歩く距離は、標高や地勢によって大きく変わるので、歩く

詳細を見る
トレッキングの難易度は?

あなたの興味と、どれ位の期間行きたいかによって選択可能です。短期間のものは長期間のものよりも体力的に易しいものが多いです。しかし、坂道も当然ありますので、そのための準備をしておきましょう。歩くペースは、あなた次第です。ほとんどのコースでは、人並み以上の体力や経験も必要ありません。平均年齢枠は、15~

詳細を見る
どこで、どんな食事がとれますか ?

ティーハウストレッキングでは、朝食と夕食はティーハウス(ロッジ)でとる事になります。昼食は、ルート上でのレストランでとります。軽食はどこでも、手に入れられます。ほとんどのティーハウスでは、伝統的なネパールの食事 “ダルバート”はもちろんの事、ポテトなどの野菜や、スープ、ピザや

詳細を見る
食事は安全ですか?

海外旅行での食事は大きな楽しみであり、また安全性は大きな関心事でもありますので、弊社では衛生的できれいなティーハウスとレストランを選ぶことに細心の注意を払っています。 キャンプトレックでは、弊社の食器や料理道具等がポーターにより運ばれ、専門のコックが安全で美味しい料理を提供します。

詳細を見る
トレッキング中の飲料水は?

すべてのティーハウスでトレッカーへのお湯(煮沸したもの)を用意できますので、ご安心ください。 キャンプトレッキングでは、我々スタッフが毎朝、ボトルに一日に必要な分だけお湯を用意します。そして、100%バクテリアを消すためヨードで処理します。 トレッキングルートではどこでもミネラルウォーターが購入

詳細を見る
トレッキングでの服装、装備は?

適した装備を選ぶことはとても重要です。快適に過ごせるだけの衣服は必要ですが、荷物はできるだけ軽くした方がいいでしょう。トレッキング中、昼間はほとんど暖かいか暑いのですが、日が沈むと冷えてきますので、フリースまたはダウンジャケットが必要です。長袖の下着やウールの靴下、帽子や手袋も防寒のために良いでしょ

詳細を見る
緊急事態が起こったときは?

すみれツアー&ユニーク アドベンチャー インターナショナルは、緊急事態の対処に自信を持っています。我々のガイドは、応急手当の訓練を受けていますので、トレッキング中のほとんどの病気に対しての基本的処置が出来ます。しかし、もし重病にかかった時には援助が必要になりますので、ネパールに来る前に保険に入ってお

詳細を見る
一人旅だったら?家族旅行だったら?

希望に応じてお一人からグループまでアレンジします。あなたに適したグループに参加することも可能です。グループは少人数を基本とし、多くても10~15人にしています。年齢制限はございませんが、70歳以上の方には医師による健康診断をお願いしております。

詳細を見る
部屋やシャワールームは?

かなり標高が高い所を除いて、ほとんどのティーハウスに個室がありますが、シャワールームは大抵共同になります。1人のお客様の場合でも、ガイドやポー ターと同室になることはありません。お湯は、ティーハウスによって出る場所と出ない場所があります。 キャンプトレックではトイレ用の別のテントを準備いたします。

詳細を見る
トレッキングでの日々はどのようなものですか?

トレッキングの一日は、6~7時頃、紅茶やコーヒーから始まります。キャンプでは、顔を洗ったりヒゲをそるためのお湯もご用意いたします。朝食をとった 後、朝の涼しい空気を吸いながら2~4時間歩きます。そして、昼食のため2時間程休憩します。この間、日記を書いたり、本を読んだり、リラックスできま す。食事はバ

詳細を見る
高山病は大丈夫?

高山病はAMS(Altitude Mountain Sickness)と呼ばれ、2500m以上の高さになるとその危険性が高くなります。これは年齢、性別、登山経験などには関係なく誰にでも起こりうる病気です。高山病を防ぐ最も有効な方法はゆっくり登ること。1日に1000m以上高度を上げないようにしてくださ

詳細を見る